本文へ移動

機能訓練・物理療法~さくらの郷~

機能訓練

ヒップアダクション
(長内転筋を使って運動します。
立ち上がり、歩行時の安全性が改善される。)

ヒップアブダクション
(中殿筋を使って運動します。
骨盤の安定性を高め、歩行時の横へのふらつきが改善される。)
レックプレス
(太腿四頭筋・大殿筋・ヒラメ筋・ひふく筋などの下肢の抗重力筋群を強化することにより、座る、しゃがむ、立ち上がり、立位保持、歩行などの日常生活に必要な起居移動動作が改善される。)
チョストプレス
(大胸筋・上腕三頭筋・三角筋などの大胸筋を強化することにより、起居動作の安定を高め、同時に上体の姿勢が改善される。)
ローイング
広背筋・菱形筋・三角筋・上腕二等筋などを使って運動します。
正しい姿勢を保持するために必要な背筋群を強化して、猫背を改善していきます。
レックエグステンション
(大腿四頭筋を強化することにより、膝が安定し歩幅が広くなり歩行時の安定性が改善される。
また、階段の上り下りがスムーズになります。)

レッグフレクション
(ハムストリングスを強化することにより、歩行時の安定性が改善される。)
トーソエクステンション
(脊柱起立筋などを強化することにより、起き上がり、立ち上がり、立位保持、歩行等の安全性が改善される。)

トーソフレクション

(腹直筋等を強化することにより、起き上がり、四つん這い等の起居動作の安定性が改善される。)
リカンベントバイク
下肢筋力を強化することにより、歩行時の安定性が改善される。
トレッドミル
歩行練習によって下肢筋力を強化する。
平行棒体操
 
平行棒体操
 
平行棒体操
 

物理療法

SSP(低周波電気治療)
1000Hzまでの範囲の周波電流を
利用して筋肉に動きかけることに
より鎮痛やマッサージ効果も期待
できます。
※ハリを使わないハリ治療と言わ
れます。
ホットパック
温熱治療の一種で主に痛みや
筋肉の緊張等を温和させる効果
があります。
TEC
ハドマー
 

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る