本文へ移動

ブログ

院長の独り言

RSS(別ウィンドウで開きます) 

藤と梅雨

2018-06-16
5月に“藤の花”を利用者様に作っていただき、
デイケアのフロアに展示しました。
とてもきれいでフロアが明るくなりました。
 
6月になり、ジメジメとした梅雨に入りました。
雨が少なく今年は空梅雨かな?
といった印象ですね。
またまた利用者様にリハビリの一環として
“ポスター”を作っていただきました。
とても上手で出来映えに皆で喜んでいます。
 
さくらデイケアセンター

『私の元気グッズ』

2018-06-09
【七転八起・・しちてん-はっき】
何度失敗してもくじけず、立ち上がって
努力すること。
転じて、人生の浮き沈みのはげしいことの
たとえとしてもちいることもある。
七度転んでも八度起き上がる意から。
出典:新明解四字熟語辞典(三省堂)
 
仕事でよくポカします。
帰り道に落ち込んで
トボトボ帰る事もありました。
家の中にまで仕事の失敗を
引きずってはいけない。
わかってはいるのですが今日の失敗が
気になってしまう。
どうしよう・・・。

気晴らしに車のハンドルに
ダルマのワッペンをはりました。
右に曲がればコロコロ、
左に曲がればコロコロ、
何回転がっても駐車場に車を停めて
降りるときには、
ダルマはしっかりと起きています。
 
なんか「よっしゃ~っ!」
という気分になれます。
 
さくらの郷
施設長

祝100歳

2018-06-01
入所中の小関信枝様が5月で100歳をむかえられました。
美濃加茂市の伊藤誠一市長さんが花束を持ってお祝いに来られました。
 
お昼はお祝いの膳を美味しそうに食べられておりました。
小関さん、これからも元気でお過ごし下さい。
 
ハニーヒルズ

【めだか日記  その25】

2018-05-28
・そろそろ…
・満開のサツキ
・5月のホール
 
風薫る五月…とは言うけど真夏のような暑い日や
三月を思わせるひんやりした日や目まぐるしく変わって
なかなか陽気が定まっていない感じがする。
ボク達は未だ玄関ホールの中にいるよ。
もうすぐ外に出してもらえるみたい。
ペットボトルのベビールームも用意されてる。
またベビーラッシュになるとみんなが
喜んでくれるんだ。
外のサツキが満開でとっても綺麗だよ。
早く外に出たいなぁ…
 
1階ホールではご利用者様の手作りの大きなこいのぼりが
展示してあるよ。
小さな色紙でコイを折ってそれを鱗に見立てて
貼り絵をした大きな台紙に貼ってあるの。
吹き流しも同じように貼ってあるよ。
出来上がった後に「折り紙の貼る向きを変えた方がよかったかも」とか
「色合いが…」とかご利用者様から意見を伺うことができたよ。
来年もご利用者様の手がいっぱいかかったこいのぼりに
勢いよくホールを泳いでもらいたいね。
 
金魚もこいのぼりの近くで元気に泳いでるよ。
ボク達も金魚やこいのぼりに負けないように
ご利用者様が笑顔になっていただけるように
元気いっぱい泳ぐよ。
 
美空の郷

【優しさのバトンパス受け取ってください】

2018-05-19
4歳になる娘のマイブームは
お母さんのお手伝いです。
最近は早起きしてお弁当用の
ソーセージを焼いてくれます。
 
娘よ、ありがとう。
 
ニヤつきながら出勤する私。
 
娘の優しさは、私の気持ちをほっこりとさせ、
職場の雰囲気を良くし、
患者様・利用者様にきっと還元されます。
今日も1人でも多くの患者様・利用者様に
心のこもったサービスを提供し、
喜んでもらおう!
 
さくら訪問看護ステーション
TOPへ戻る