本文へ移動

ブログ

院長の独り言

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【めだか日記  その27】

2018-07-23
例年にない暑い日が続いているね。
熱中症で命を落としてしまった人もいるって…
色々な所で災害が起きて甚大な被害も出て…胸が痛むよ。
ボク達の水槽も水がお湯のようになって
なんだかのぼせてしまう感じがする。
 
今年はまだ赤ちゃんメダカの誕生はないみたい。
ホテイアオイではない浮草が入ってるんだけど
上手く卵が根っこに付かないのかなぁ…
ボランティアさんのお家から来た黄金メダカや
今年誕生した赤メダカの赤ちゃん達は元気いっぱい!
 
ボク達のいる美空の郷のショートステイの建物から
500m位離れた所に美空の郷のデイサービスがあるんだ。
歴史ある仕出し屋「今仙」の2階だよ。
お昼ご飯はもちろん今仙のご飯。
とってもおいしいって評判なんだ。
ある日の献立は「サケの明太マヨ焼き、切り干し大根の煮物
白菜の煮びたし、味噌汁、ご飯、メロン」…
ご利用者様は殆ど完食されるよ。
 
皆様とてもお元気で毎日リハビリを頑張ってみえるよ。
毎月編み物の先生がボランティアで来て下さって
編み物を楽しまれる方もみえるんだ。
ゲームをしたり体操したりボランティアさんの演奏や
色々なショーを鑑賞したり…
とにかく元気な雰囲気でいっぱいのデイサービスなんだ。
 
ショートステイではご利用者様は今月は朝顔を折り紙と
白いペーパーを絵具で染めて作ってみえたよ。
瓶に小石や造花と水を入れて涼しげな水中花を作られ
「きれいでしょ」「すずしそうでしょ」ってとても
嬉しそうだった。早速1階のホールに展示して
お客様やお風呂に入られるご利用者様に見ていただいてるよ。
今はもう来月の作品に取り組まれているんだって…
暑さに負けない様体調管理をしながら素敵な作品が
できるといいね。楽しみ、楽しみ…
 
美空の郷

動脈硬化症ってどんな病気?

2018-07-14
・生活習慣の見直しも改善の一つです。
 心のストレスと身体のストレスは
 繋がっています。
 気分転換やリラックス法を見つけ、
 ストレスと上手く付き合いましょう。
・タバコは周りの人にも害を
 与えてしまいます。
・食事は1日3回腹八分目で規則正しい
 食生活を心がけましょう。
・ウォーキング等有酸素運動が効果的です。
 
血管をイキイキと保つよう心がけましょう。
あなたの血管大丈夫かな?
 
林クリニック

『断水・ご支援ありがとうございました』

2018-07-07
飛騨川の濁りにより、太田地区が6月29日(金)から
7月1日(日)の復旧まで断水になりました。
普段、何気なく使っているお水のありがたさを改めて考えました。
 
貯水槽や館内の非常用ペットボトルのお水の残量を気にしながら、
節水したり止水したりとヒヤヒヤした3日間でしたが、
皆様のお蔭で無事に断水状況を乗り切る事ができました。
 
お風呂を我慢してくださいました利用者様方、
給水車を手配して下さった市役所の方々、
応援に駆け付けて下さった周辺市町村の方々、
給食体制を維持して下さった(株)メイキューの社員様、
給水作業に駐車場をおかりした握りの徳兵衛様、
その他、施設の運営体制維持にご支援いただきました皆様に、
厚く御礼申し上げます。
 
今回の断水時の運営体制
 館内統括・・・施設長
 情報収集・・・居宅介護支援事業所管理者
 サービス維持・理学療法士リーダー
 健康管理・・・看護リーダー
 節水対策・・・介護リーダー、サブリーダー
 物資調達・・・事務
※2時間毎に残水量チェックし、随時対策会議を開催。
 
さくらの郷
施設長

6月のイベント

2018-07-02
こんにちはハニーヒルズです。
色とりどりの花がたくさん咲く季節になりましたが
毎年訪れる梅雨前線の嫌な蒸し暑さの時期になりました。
今日も利用者様は元気で過ごしています。
私たちは利用者様の笑顔が見られるように毎日介護に励んでいます。
 
一番幸せに感じるのは、お食事・おやつレク・誕生日会・ボランティアの時です。
この日は皆様が楽しみに待っていてくれます。
もちろん家族の方と面会できる日は明るい笑顔になられ、
会えない時は私たち職員が家族となり楽しんでいただけるように
心から祈っている毎日です。

おやつレクでは・・・手の不自由な方も一生懸命に作って下さいました。
私たちは利用者様の笑顔を忘れずにこれからも楽しいお世話ができる毎日を
共に暮らしていきます...
 
ボランティアでは・・・小中学生の一生懸命踊る姿を見て一緒に踊り楽しまれていました。
その姿を見て感動され涙を流されている方もいました。たくさんの元気をもらいました。
 
ハニーヒルズ

【めだか日記  その26】

2018-06-23
・ホールの紫陽花
・今月の作品
・新しい仲間と一緒に
 
今年は早い梅雨入りだったけどずっと雨が降り続いてたことは
あんまりないみたい。
やっとボク達も玄関の外へお引越し~
水の中にいてもお日様の光はよくわかるよ。
やっぱり外の方が気持ちいいね。
 
ご利用者様も青空がきれいな日は外に出て
外気浴をされてたよ。
「気持ちいい~」「中に入りたくない」って言われてた。
青空の下でそんなに暑くないし寒くもないし…笑顔が輝いてた。
 
屋内活動は紫陽花作り、小さな紫陽花の花を折る方、
ベースに貼り絵をされる方、花の土台(紙のボウル)に紙を貼られる方、
紫陽花の葉を形良く切られる方…
それぞれ思い思いに制作されて立体的な紫陽花の花の完成…
1階のホールの柱に職員もお手伝いしてご利用者様で飾り付け…
カラフルな紫陽花となったよ。少しずつ出来上がった物から
飾って本当の紫陽花のようにだんだん色付いて花開いたような
感じになったの。
 
お風呂に来られるご利用者様が「あ、また増えた」「だんだん変わっていくね」
ホールに生きた紫陽花の木があるみたいだった。
何枚も折った紙を組み合わせて箱や傘など立体的な形の
制作も熱心に取り組まれてたよ。
張り切り過ぎて腕に湿布を貼られた方もみえたんだって…
みなさん凄いパワーだね。
 
ボク達、まだ赤ちゃんは生まれてないんだけど
いつも素敵な音楽を披露して下さるボランティアさんが
新しい仲間を連れて来て下さったよ。
今年生まれた赤メダカと黄色いラインがおしゃれな黄金メダカ…
一緒には泳いでいないけど隣同士で玄関にいるよ。
ご利用者様が「今年生まれたのは小さくてかわいいね」
「これ(黄金メダカ)は変わってるね」とずっと覗き込んでみえたよ。
みんなで元気に泳いでご利用者様にも元気を届られるように
頑張らなくっちゃ…ね。
 
美空の郷
TOPへ戻る