本文へ移動

ブログ

院長の独り言

9月の出来事

2020-09-24
涼やかな秋風が吹くようになり朝晩は肌寒さを感じるようになってきましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
コロナ禍の中で外部との交流ができないことから、
利用者様一人一人の個性に合ったレクリエーション(計算問題・貼り絵・お絵描き等)
を考え行っていただいています。
皆さん一生懸命取り組まれていらっしゃいます。
出来上がった際には、「きれいに貼られましたね」「上手に書けましたね」
「全部正解していますよ」と声掛けすると笑顔になられ、
次の物が欲しいと訴えられます。
 
おやつレクではクリームソーダを作りました。
積極的にお手伝いされる利用者様がおられたり皆さんで楽しく作ることができました。
炭酸の泡がコップからこぼれそうになるのを驚かれたりのぞき込んだりと
様々な表情をされていました。
コップに注ぎ終わるとすぐ飲もうとされている利用者様もいらっしゃいました。
 
ハニーヒルズ
TOPへ戻る